羽織留めKIMONOclip4種/高級生地を傷めにくいシリコンゴム付き平型ブローチの紹介

和遊湘南のKIMONOクリップ
KIMONOclip火車狐 初期制作デザイン
目次

高級生地を傷めにくいのが嬉しいシリコンゴム付きのクリップ

KIMONOclipはもともとモモンガKIMONO羽織をしっかり着る為に制作を開始したシリコンゴム付きの平型ブローチです。

和遊湘南で制作するモモンガは、表地だけでなく裏地にも絹を使用することから、着崩れなどが起こる心配がありました。そこで、しっかりと固定しつつ、生地を傷めないようなアイテムを考える必要があり、様々試行錯誤した結果現在の形につながっていきました。

黒留袖になじむことを前提に、正絹生地でくるんだ土台にアンティークの透かしパーツをとめ付けて制作するタイプや、刺繍部分を使って制作する1点物タイプなど、様々なデザインがあります。

グリップ部分はつかみやすくデザイン的にも着物やストールになじむよう、糸で巻いています。

和遊湘南のKIMONOクリップ

着物の刺繍部分から制作するアイテムは1点物の為、それぞれ個性的な色や柄の物になります。金駒刺繍や日本刺繍糸は大変に艶がよく、高級感もあり華やかさをプラスしたい時にオススメです。

和遊湘南のKIMONOクリップつなぎパーツ使用例
KIMONOクリップは2個1セットのアイテムです

左右対称のデザインの物、左右非対称のデザインの物がありますが、2セット購入して頂き、左右別々のモチーフをつけて頂くスタイリングもできますし、1つのみを使って薄手のストール留めとして利用するなど、使い方は色々です。

アンティークパーツで組んだデザインにはブラックオニキスで作ったつなぎパーツが2本付属します。刺繍の1点物などは、その色柄にそって天然石のカラーを変更した特別なアイテムが付属することもあります。

制作には太めのワイヤーを使用し、カニカンはメーカー検品済みの高品質なもののみを使用しています。カニカンパーツは一番負荷のかかる部分になりますので、経年などにより劣化を感じた場合は単品でも購入可能となっております。

追記:2022年現在、つなぎパーツのデザインと内容が異なります。
販売時期によってセット内容、デザインが変更になる場合がありますので、詳しくはストア内販売中ページをご確認下さい。

1回無料修理の保証をおつけしております

できるだけ丁寧に、品質のよいパーツを使用して故障等のおきないように制作しておりますが、何か不具合が起きた時はできるだけ対応させて頂きたい思いから、1回修理無料保証とさせて頂いております。

修理についてのハガキを同梱させて頂いておりますので、そちらもご利用ください。
※刺繍のデザインアイテムなど、1点物の場合には状況により完全な修復が難しい場合がございます。

販売中のアイテムのご紹介

レトロな印象が面白い未使用の黒羽織よりタンチョウヅルをイメージして刺繍部分のみをとりだして制作致しました。

販売終了

原型から制作している狐面に絵付けをしたのち、天然石になじむように光沢仕上げにしております。アンティーク透かしパーツとタッセル付きのニュアンスが面白いアイテムです。

販売終了

小さな蝶のアンティークパーツに淡水パールを一粒のせた可愛らしい印象のアイテムです。基本のつなぎパーツはオニキスが2本付属します。

蓮の台座にブラックオニキスをあしらったシンプルでスタイリングしやすいアイテムです。透かしパーツはワイヤーワーク留めで仕上げています。

こちらは先ほどご紹介した蓮の土台に淡水パールをセットしたタイプです。アンティークパーツに映えるしっかりとした照り感の綺麗な淡水パールを厳選してセットしました。

選べるつなぎパーツは天然石で制作しています

和遊湘南のKIMONOクリップつなぎパーツ

様々な天然石を使用して、つなぎパーツを制作しております。販売中のページでは代表的な4点からお選びいただく形になっていますが、ご希望の天然石をお取り寄せして制作することも可能です。ご注文及びご質問は各ハンドメイド販売サイトまたはHPのお問合せからお願い致します。
追記:現在つなぎパーツ・小物類の受注制作は受付しておりません。新作等のデザインにつきましては、販売中ページをご覧ください。

モモンガKIMONO羽織をオーダー制作させて頂いたお客様も是非ご利用下さい。

付属パーツの保存に便利な巾着

和遊湘南のKIMONOクリップ付属品

クリップ2個とつなぎパーツなど、複数のパーツでお届けするアイテムなので正絹で作った巾着をおつけしております。保存等にご利用下さい。デザインは予告なく変更する可能性がございます。

単品販売中アイテムは専用BOXでお届け

関連項目

販売中サイト

販売中サイト

和遊湘南のKIMONOクリップ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる