ようこそ、いらっしゃいませ。

今日は、町の呉服屋さんや生地屋さんで見つける帯地の端切れについてのご紹介です。
生地は多いに越したことはないのですが、50cmくらいあると使いやすいですね。

6781f9f934513164354ff870d409e7827034fdd7-43-2-2-2

買う時には、大抵バッグか草履をイメージします。
私が何度かお願いしたことがあるのは浅草の池田工芸さん
用尺は60~70cmくらいあるとバッグが作れ、40~50cmで草履が作れます。
同じくらいの厚さの生地なら違うものを合わせて使うのもありです。
興味のある方はお店のホームページをご参考に。
色々な形の見本と用尺がのっています。

端切れのどの部分を使おうかと考えるのも楽しい作業。
私は松や鶴や花が豪華に織られているものを見つけた時
利休バッグに仕立ててほしいと思い、片側ずつ柄違いにして頂きました。
見せる面によって、表情が変わり使い分けられます。

141489922c2ff0770d3152dffcb95cc3f5a55adc-43-2-2-2

1e88dde8bfca4c08b3972697508560e44a611ed8-43-2-2-2-2

マチ部分には無地の物を見つけ、合わせてもらいましたので2種類の生地使いです。
また草履は少しパールががった織の生地でお願いしました。
こうして自分だけのオリジナルが出来上がる訳ですが、
案外既製品で購入するよりお安くできる場合もあります。
買った生地でなくともご自分の思い出の生地など使えますので楽しさ倍増!

今日はオリジナルバッグと草履のご案内でした。
前回の記事でも池田工芸さんについて書いておりますので、よろしければご覧ください。

本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

 

Pocket
LINEで送る

“端切れの遊び” への4件のコメント

  1. 着物を仕立てた端切れは着物と一緒に持っていますが、帯もこんな風にあるのですね。柄のどの部分を見せるかによって雰囲気が変わりますよね。それは指示されるのですか?
    母が作ってくれてしつけの付いたままの着物が数枚ありますし、今はもう多分着る機会がない着物が何枚もあります。ほどいて洋服にしようと思って早何年です。着物に鋏を入れたくないと思ってなかなかできないでいます。でも、せっかく母が作ってくれたものなので、自分で使えるようにしようと改めて思いました。

  2. ☆ローチ幸様☆
    「和遊」御開店おめでとうございます(^O^)
    今、レビューを拝見していたところブログを発見し急いで花束を持って来店させて頂きました。
    ローチ幸様の素敵なセンスが盛り沢山ですね!
    私も歌舞伎が大好きで、いつも素敵な和服で来られている方を拝見する度、母と次は和服で見に行きたいね!と話しています。
    それにしても素敵な御着物に和小物。。
    お姉様も素敵な着こなしですね☆
    うっとりしちゃいます(*^◯^*)
    今は亡き私の祖母も、毎日自宅でも着物を着ていた粋な人でした。
    私もよい年になり、娘の結婚等で着物を着る機会も増え改めて和服の本当の良さを感じていた矢先の「和遊」のオープン!
    これから、お勉強させて頂きます(≧∇≦)
    私の全く更新出来ていない統一感のないブログとは比べ物にならないです。
    1日1更新!
    私もローチ幸様を目標に今年こそ頑張ります☆

  3. >わんこ大好き姉さん さん
    帯の端切れは、たまたま見つけたものです。柄出しは生地を送ってそれを見て頂き直接電話で相談しました。
    着ていない着物悩みますよね~。ちなみに「はさみを入れない着物リフォーム、古川敏子著、河出書房」の本も出ていますよ。(*^^*)

  4. >♪sakuramama♪さん
    素敵な花束ありがとうございます!(*^^*)姉ともどもお褒め頂き恐縮です。
    歌舞伎座は沢山の和服姿の方がいらして拝見するのも楽しみですよね。おばあ様も素敵な着こなしだったとの事、♪sakuramama♪さんもこれから一緒に楽しみましょう!

コメントを残す