バンブー口金のクラッチバック/月光シルク箔の露芝蛍制作

月光シルク箔の露芝蛍/天然竹素材のがまぐちクラッチバック
月光シルク箔の露芝蛍/天然竹素材のがまぐちクラッチバック

お客様からバンブー口金を使ったクラッチバッグが欲しいとのご依頼があり、着手した内の一点です。帯地と本革、竹素材のマッチングを楽しんで頂く現代的で個性的なものに仕上がりました。

目次

デザイン詳細

月光シルク箔の露芝蛍/天然竹素材のがまぐちクラッチバック
天然竹使用の国産口金
サイズ詳細

<サイズ>
口金サイズ 約21㎝
バッグの高さ約20cm
横幅約29cm
マチ幅約9cm

内側ポケット1つ

素材
表地:月光シルク箔帯地(正絹)、裏地:グレージュカラーのシャンタン、ミントグリーンカラーの本革、天然竹素材の口金

口金が21cmと小さ目なのですが、しっかりとした容量も確保したい為、マチのディティールにこだわりました。サイドを通常の布または共布の帯地を使用することも考えましたが、ニュアンスが欲しかったので明るいミントグリーンの本革を採用。帯地には厚さ6mmのスライサーを使用し、本革とバランスの取れるディティールを目指しました。

月光シルク箔とは?

カジュアルにもフォーマルにも使えるアイテムを作るべく、様々素材を考えました。今年の夏も引き続き偏光カラーが流行中ということもあり、見る位置によってカラーが変わり、現代的な要素も盛り込める”月光シルク箔”という名称の全通柄の帯を使用しました。
裏地に特徴的な天女の地紋が使用されていることから、現代友禅作家である千地泰弘さんの作品だとわかります。汚れなどもなく状態の良いものです。裏地には新生地を使用しているのでこちらの天女地紋は使用しておりません。帽子の記事でもお話しましたが、帯は特に汚れが出やすいので新古品以外は、柄やご指定があってどうしてもというとき以外には使用しません。

ディティール詳細

地模様は露芝模様なので通年使用して頂けます。偏光カラーのニュアンスのイメージから【蛍】を連想し、露芝蛍と名付けました。裏地は光沢があり丈夫なシャンタンを使用し、ポケットをとりつけました。カジュアルな和装、洋服にもマッチするデザインです。

販売情報

着物リメイク依頼

着物リメイク・ハンドメイドアイテムのご依頼を受付中です。詳細については以下のページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ローチ幸のアバター ローチ幸 和遊湘南の縫う人

和遊湘南でボーダレスに和を楽しむをテーマに着物リメイクやレジン・天然石などを使った和装小物の制作をしています。アイテムはcreema,minneにて販売中。リメイクのお問い合わせはインスタDMがオススメです!

コメント

コメントする

目次
閉じる