羽織リメイク/セミオーダーメイド/蝶袖羽織カーディガン/友禅と刺繍の花籠柄

蝶袖羽織カーディガンは普段着として着る機会の少ない”羽織”を着物、洋服どちらにも使える形に仕立てたアイテムです。羽織からどのようなデザインが生み出せるのか様々挑戦しているなかで、今回ご依頼頂いた羽織の『花籠柄』から蝶を連想し、生まれました。

石川豊信 花下美人・3種の西陣織物から制作した『乙女の小袖風』がま口切嵌(きりばめ)ハンドバッグ

minne×The UKIYO-E 2020 ― 日本三大浮世絵コレクションの作品応募について公式からアナウンスがあったのは5月のこと。和遊湘南にとってはまたとない面白い企画で、何とか出品したいとあれこれ考え挑戦しました。数回にわたって応募したアイテムについてブログに書いていこうと思います。

withコロナのセットアップはマスクにシフトするのか?共生地マスクのファッション性を考える

7月にcreemaから展示会のお知らせの掲示がありました。そこで、和遊湘南でも今までにリリースしたアイテムの中から数着をピックアップし、急遽マスクとコーディネートできるアイテムを制作、再撮影しました。

サンプル制作/スリッポンリメイク/黒留袖とお揃いのペイントシューズ制作

先日ご紹介した販売中のモモンガ着物羽織(菊満開)の撮影用に無地のスリッポンに同柄をイメージして絵を描きました。制作は和遊湘南の小物や原型制作、撮影回りなどを主に担当しているNukkuです。絵を描く場合、スリッポンはキャンバス生地で丈夫な物を選びます。

黒留袖リメイク/モモンガ着物羽織り菊満開、ストールにもなる2wayアイテム

モモンガ着物羽織は留袖着物の柄を生かし、着物羽織、ストールとして”2way”で着ることができる万能アイテムです。和遊湘南でもこれまでに数着制作させて頂いており、今回は『菊満開の刺繍留袖』をリメイクして制作したモモンガ着物羽織についてご紹介致します。

黒留袖リメイク/セミオーダー/モモンガ着物羽織り流水に草花柄の制作

モモンガ着物羽織は留袖着物の柄を生かし、着物羽織、ストールとして”2way”で着ることができる万能アイテムです。和遊湘南でもこれまでに数着制作させて頂いており、今回は『流水に抽象草花』をリメイクして制作したモモンガ着物羽織についてご紹介致します。

東洲斎写楽/三代目大谷鬼次の江戸兵衛イメージの丹前生地と黒紋付から作ったジャケット

minne×The UKIYO-E 2020 ― 日本三大浮世絵コレクションの作品応募について公式からアナウンスがあったのは5月のこと。和遊湘南にとってはまたとない面白い企画で、何とか出品したいとあれこれ考え挑戦しました。数回にわたって応募したアイテムについてブログに書いていこうと思います。