スマホケースのリメイクに帯地を使用

ようこそ、いらっしゃいませ。

以前ご紹介したことのあるスマホケースリメイクさかのぼってみると3月14日の事でした。これはその時の画像です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

約半年使ってくると、ちょっと汚れが気になるように。試しにペリッと端をはがしてみると、いい感じに全体はがれます。よってまたリメイク好きのローチですから、このケースを洗ってほぼ糊のない状態に戻したところで、今度はこの帯の柄で。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回はクリアなボンドを使いましたが、今回はデコポッジのベーシックマットを使ってみます。端は折り込むわけではないので、やはりボンドの方がしっかりつきます。
裏側

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな作業でもこれらの道具を駆使して

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

表面にもデコポッジを塗りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

乾くのを待って装着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはこれでいい感じだぞと本人納得。今日はスマホケースリメイク2度目をご紹介しました。本日もご来店頂き有難うございました。

和遊のつくるひと

シェアする

2件のフィードバック

  1. こんばんは(*^_^*)
    デコポッジ ← コーティングする物なのですね。
    知らなかった材料です。
    レジンの様な物なんですか?
    今回も素敵に仕上がりました♡
    穴や曲線もあるので、使用した道具も参考になりました。
    (*^_^*)
    篆助さん、ブログで読んで次の日に行っちゃいました(笑)
    期間限定のイベントだから、逃したくなかったし。
    ローチさんの事、覚えていますか?と尋ねました。
    「はい。よく 覚えていますよ」
    と仰っていましたよ(*^_^*)
    さっさっと仕上げちゃうんですね。
    正に、最速男 でした(笑)
    6F だった、5Fだったか、文具コーナーの前での出店だったのに、常に人集り。
    画像は、人が途切れた時を狙って撮影したんです。
    正面玄関 近くでも無いのにね、とても人気がありました。
    思い切って行って良かったです。
    これも 何かの縁ですね♡

  2. >ぬぅ123さん
    てんすけさん、ちょっと騒がしいオバさんのお客さんでしたから印象には残っていたと思います(笑)印を彫るわけですから尚更ね~、あれこれ色々話をさせて頂いたのでまた欲しいサイズが出来たら行きたいなとも思っています。好きなタイプの店主さんでした(*^-^*)
    ぬぅさんの「希」は、お名前の中に入っているのかな~など想像しちゃいました(^^♪
    デコポッジですが、デコパージュの糊です。今はほんとに色々あるんですね~。8/26のリメイク(雑貨類)でミラーリメイクに同じ物使ってますが私もこれは使い始めたばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする