帯地で秋に向けてのトートバッグ作製

ようこそ、いらっしゃいませ。

秋になったらリメイクして使おうと思っていた帯、紅く染まる樹々がふくれ織で表わされており使いやすい帯でしたが、ある時見るとこんな穴が。自分史上でも40年くらい経過しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

持ち手に合いそうなものをチョイスして始めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

持ち手と合わせた色のファスナーをアクセントに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中の芯は、表地にキルト芯、マチに少し硬めの芯、入れ口には一番硬いハード芯と、3種類の使用です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マグネットホックを付けてから、入れ口はまつって仕上げます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プラスチックの持ち手はネジで留めるタイプ。20歳くらいに締めた思い出のある帯がこんな形で使えるようになり、嬉しい限り。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帯地はまだまだあるのでこれをまた何かにしていかなくては。今日は秋を待つ気分で作製したトートバッグをご紹介しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日もご来店頂き有難うございました。

和遊のつくるひと

シェアする

4件のフィードバック

  1. こんにちは(*^_^*)
    ツレ防止ですか。
    先回りしたイメージをしないと
    「あっっ〜〜しまった、もう手が入らない」
    という時あります。
    ノーマークの場所の、切り込みでした。
    カーブは注意しているのですが、何だか直線に見えていたので、これまた参考になりました。
    (*^_^*)
    Oh! 燃える秋。
    オシャレは先取りしたいから、秋めいてきたらすぐに使えますね♡
    帯は未だ残っているのですね。
    シリーズで何が出来上がるのか楽しみです♡♡♡
    オークション、稀にですが熱くなったりします(笑)
    気に入った物はチョビチョビ金額を重ねてしまいます
    (相手に対して)諦めてくれ〜〜と祈ったりしています
    (≧∇≦)

  2. >ぬぅ123さん
    帯も着物も長さがありますからね~、結構最後まで使い切るには時間がかかります。
    なのでブログにも時々同じ布登場してます(*^^*)
    オークションは見始めるとクセになります。実は私の楽天利用は、十数年前の着物関係のオークションからでした(≧▽≦)

  3. おはようございます(^-^)昔使った帯も穴が開いてしまったのでトートバッグに仕立て直したんですね。外にファスナーの方が表で。ちょっとしたアクセントに見えました。和遊のロゴがちょっと顔を覗かせています。前の検品不良な部品は新品買ったのに。ローチ幸様のブルーな気持ちがハンパじゃないっすよというのが。ちょっとローチ幸様の心境を物語っているようでした。ついついマジっすか!?と答えようと思いましたが。ローチ幸様がフフフ・フン(*´∀`)と。わたしはそんな柔な女じゃないわよ。と言っている情景が見えたのでε=ε=(ノ≧∇≦)ノにげーっ

  4. >財富さん
    不良品に関しては、すぐ使いたい時にはホント困りものですよね(-_-)
    私自身に関してのコメントにはクスッとさせて頂きました、さぁどんな私でしょうか~、この歳になると色んな顔がありまして(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする