ほどいた大島でオーバーブラウス

ようこそ、いらっしゃいませ。

ほどいた大島はこれからちょうど着られるように、着丈長めのオーバーブラウスに決定。衿はスタンドカラーで脇スリットにします。製図を引いて裁断ですが、柄が大きめなので柄合わせが必要です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背中心、前中心はもちろん袖にハギが入るのでそこも出来るだけ。袖も横のラインは合ってる方が良いですね。

背中心

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前身頃と見返し

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

袖のハギは後ろ袖側で

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回脇スリットに丸みを付けるので、裾を見返しで始末します。裾見返しは前身頃見返しと衿より薄い芯にしました。芯貼り後に衿と見返しの仕上げ線を書く

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出来上がりコチラ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日はほどいた大島で作ったオーバーブラウスのご紹介でした。本日もご来店頂き有難うございました。

和遊のつくるひと

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする