大島ほどいて洗いました

ようこそ、いらっしゃいませ。

母から譲られて40代で少し着ましたが、裄も丈も少し短くそのままにしてあった着物です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほどいてリメイクすることにしました。どういう風にしようかはまだ考え中ですが、生地に戻してから考えます。ほどく順序は衿と共衿をはずすところから。次に中とじをほどいて衽、裾、身八つ口、袖口の表地と裏地を外してから、表地をほどきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気を付けるのは、それぞれのパーツの端がしっかり固く縫われているので、そこに注意。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

端がほどけたらあとはどこも比較的簡単にほどけます。ほどくと1枚の生地に戻っちゃうのですから、本当に着物って素晴らしい、洋服だとほどくのも大変ですしリメイクも中々難しい、など思いつつ手を動かして、着物がほどけました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
裏地はすぐ使う予定がないので、いったんこのままにしておきます。もしすぐ洗うとしても、色移りを防ぐ為、生地は別々に洗います。

洗う時に注意する点としては、こすらないように漬け置きで。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は漬け置き5分、すすぎも軽くサッとで済むハイ・ベックを使い、同じメーカーの繊維の回復剤も使っています。生乾きの時にアイロンかけです。これで使える状態になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

形になったら、またご紹介したいと思います。今日は大島をほどいて洗う、のご紹介でした。本日もご来店頂き有難うございました。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする