獅子の名古屋帯から半幅帯への仕立て直しと帯地のrikyuベレー制作

獅子半幅帯と帯地のrikyu

セミオーダーメイドのご依頼で獅子の名古屋帯と小豆色の正絹名古屋帯を半幅帯とベレー帽rikyuに仕立て直しました。

目次

お仕立て前の帯について

昭和レトロな獅子の名古屋帯はボタンと獅子がクールな印象です。正絹の小豆色の名古屋帯は光沢が美しい繻子の物で、普段に使いやすいデザインにとのご希望で半幅帯と帽子に決定して頂きました。

帯を使用したリメイクは、解き洗いしてから制作を開始します。帯地は芯によって風合いがかなり変わってきますので、解き洗いして柔らかくなった場合には制作するデザインにあった芯を貼って仕上げます。

半幅帯のリフォームは柄の出方によって微調整が必要です。ほとんどの場合は垂れ先に華やかなデザインを持ってくるように作りますが、図案が大きい場合等、結び方によって絵の出し方が難しい場合があります。

ご自身が普段使っている半幅帯を目安に、欲しい図案の場所の相談をして頂く等の方法でスタイリングしやすい帯に仕立てやすくなります。自分サイズをイメージして、仕立て上がりの図案位置などをご指定頂くのがオススメです。
リフォーム前の帯のデザインによって変わりますので、詳細はご相談下さい。

襖絵柄モモンガ
黒留袖リメイクのモモンガKIMONO羽織とのスタイリング

rikyuベレーはシンプルなデザインでどんなスタイルにもマッチしやすいので、帯を使用したリフォームにオススメです。

襖絵モモンガ羽織と獅子の半幅帯、帯地のrikyu

使わなくなってしまった帯や着なくなった着物がございましたら、お気軽にご相談下さい。

風神雷神の半幅帯のセミオーダーメイド受付中

基本価格は19,160円です。(表地、芯地、裏地代込み)現在用意可能な切り替え部別布の柄についてはお問合せ下さい。

風神雷神帯
風神雷神半幅帯配置イメージ

裏地について

カツラギ系綾織中厚生地(画像のカラー/ブルーグレー)を使用致します。

半幅帯用布地(裏地)と使用芯地
現在ご用意可能な裏地


袋帯、名古屋帯を帽子等の和装小物にリフォームする場合

帽子やバッグにリフォーム致します。仕立て済み帯からの制作には別途解き洗い代がかかります。※お仕立て済み帯(名古屋・袋帯)の半幅帯へのリフォームは現在受付しておりません。

スクロールできます
帯解き洗い代/1,910円
※金襴・刺繍の帯は解き洗いができませんので、ご依頼を受け付けておりません。(そのまま縫製に移れる場合を除く)

ご依頼詳細はこちらをご一読ください

制作のご連絡にInstagramを推奨する理由

和遊湘南のお問合せ用メールフォームではアップロード可能な画像サイズ上限を1回につき2MBまでに制限させて頂いております。外部のアップロードサービスを利用して頂くことも可能ですが、画像にて制作希望のアイテムについてやりとりをする場合は圧縮などのお手間をかける可能性があります。操作の簡便さや通知機能の利便性、メール未着などの不安が無いことから、Instagramの相互フォローをして頂き、DMにてご連絡させて頂く形を推奨しております。

ローチ幸(instagram)https://www.instagram.com/loachsachi/

メールのみでご依頼頂いているお客様もいらっしゃいます。スマートフォンは持っていない、アプリがわからない、不安という場合は勿論メール対応も可能です。ご希望にそってご対応させて頂きます。
※数日中に返信が無い場合には当方のアドレスが迷惑メールに振り分けられていないかチェックをお願い致します。

納期・価格等につきまして以前のブログ記載内容から変更されている場合は、価格ページの情報が優先されます。

納期について

風神雷神の半幅帯のお仕立て、帯地を使用した和装小物の制作

14日程度~


お問合せ随時受付中です。メールまたはInstagramからのお問合せのご返答は2~3日中に行っております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる