博多献上のバッグ作製

ようこそ、いらっしゃいませ。

今までも使ってきた博多献上の独鈷柄。丈夫で芯なしの帯ですが、お太鼓部分は2枚になっているので、端かがりをほどきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バネホックボタンで留めるだけの革持ち手があるので、それを利用できるデザインを考えます。持ち手のほかにはグログランテープも用意。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

持ち手を受ける方は、同じ雰囲気の革を切って付けました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファスナー部分をちょっと工夫です。初めての試みですが、グログランテープ2枚でファスナーをはさもうと思います。サンドイッチ構造にしてずれないようにするため、布用の両面テープ使用。挟んだらファスナー側にステッチです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

両端もグログランで始末しておきます。上端は裏地とグログランの付け位置を同じラインに作図しているので、一度にたたいて始末できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕上がりは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファスナーもこんな感じ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これっていいかもしれない。蓋部分がとても楽に始末できました。幅もこのテープに合うように設計しましたが、お手軽な作りでもそれなりです。今日は持ち手にはワンタッチで留められるもの、ファスナー付けも楽な方法を考えた博多献上のバッグをご紹介しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日もご来店頂き有難うございました。

和遊のつくるひと

シェアする

2件のフィードバック

  1. おはようございます(^-^)艶やかなトートバッグで。トートバッグに見えません。ボタンとワッカみたいな金具が機能美を見せています。買い物トートバッグと違って。百貨店や社交の場でも充分通用すると思います。夏もそろそろ終わりに近づきつっありますが。お互い水分補給はしっかり摂って。まだ暑い熱中症には気をつけませうO(≧∇≦)O

  2. >財富さん
    今日は幾分涼しいのですが、今後、暑さのぶり返しはありますので、これからも体調管理は重要ですね。お互い気を付けましょう!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする