帯柄とレジンでペンダントトップ作製

ようこそ、いらっしゃいませ。

昨日作ったワンピースの衿開き部分が淋しいので、これに合うネックレスを作ります。以前からストックしてあった、タンザナイトのボタンカット、グラデーションになった一連がやっと出番です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これにペンダントトップを合わせます。帯の柄から合いそうなところを切り出しました。サイズは3.5cm

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一番使いたい所は決めているのですが万一うまくいかなかった時の為に数個作ってみます。

第一段階、表裏にレジンをかけたところです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何とかなりそうなので、作りたい1個だけさらにレジンをのせていきます。欲しい厚みになったところで紙やすりをかけて滑らかにします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラッカー仕上げをして完成です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タンザナイトのパープリッシュブルーが夏に涼やかだと思います。留め具は便利なマグネット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は帯柄とレジンで作ったペンダントトップに、タンザナイトを組み合わせたネックレスをご紹介しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日もご来店頂き有難うございました。

和遊のつくるひと

シェアする

2件のフィードバック

  1. こんばんわ(^-^)ペンダントトップが七宝焼きみたいでカッコイイです。タンザニアナイトって知らない石が出てきたのでビックリしました。パワーストーンには詳しいと思っていましたが。タンザニアナイトって初めて知りました(・_・)工夫されています

  2. >財富さん
    タンザナイトって40年位前に発見された比較的新しい石なんですよね。鉱物名はゾイサイトだそうです。世界でタンザニアのメレラニでしか採れないので希少なようです。好きな石の一つです(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする