【あつ森】コラム/エイブルシスターズ開店までの道のりと『わゆうしょうなん島』ができるまで

わゆうしょうなん島はじまりの地図
はじまりの地図

あつ森でマイデザインを公開するショーケースとしてABLE SISTERS(エイブルシスターズ)があります。シリーズではおなじみの「ハリネズミ3姉妹」の仕立屋で、一定の条件が整うとプレイヤーの島に開店することができます。マイデザインを島住民に着てもらうためにかかせないプロセスです。

目次

エイブルシスターズを開店させる

Nukku

わゆうしょうなん島のNukkuです。エイブルシスターズ開店までの道のりとこの島ができるまでを振り返ってみます。開店までにかかる時間はプレイの仕方によって様々です。

STEP
島生活をスタート

最初に決定する”島の名前”と”プレイヤーネーム”は後から変更することができません。この2つはマイデザイン配布時にも表示される項目です。島生活をスタートするとすぐにスマホが支給され、プレイヤーはマイデザインを作成できるようになります。

あつ森マイデザイン基礎編 WSDG通信
最初の住民達と共に島での生活をスタート
あつ森マイデザイン基礎編 WSDG通信
島の名前はあとから変更できない
Nukku

1台のswitchを使い複数人でプレイしている場合はいろいろ決めておいたほうがスムーズなこともあります。

ローチ幸

わゆうしょうなん島でくらしているローチ幸です。現実世界では一緒にデザインをしています。最初は島(しま)にするか(じま)にするか、施設の区画をどうするか等細かいことを相談しましたね。

わゆうしょうなん島の設計
どんな島を作るのか設計色々悩んでみたのも楽しい思い出です(真剣に悩むローチ)
Nukku

地形はかなり編集できるようになりますが、作った島は時間をかけて長く育てていくことになるので、相談しながら決めていくと楽しいです。

STEP
マイホーム建設

マイホーム建設や住民移住、博物館の建設を進め、島の評価を★3にすることで、どう森ではおなじみの人気ミュージシャン”とたけけ”のライブを行うことができます。島クリエイターが解放されるまでのメインとなるゲーム要素です。

あつ森マイデザイン基礎編 WSDG通信
テント生活から夢のマイホームへ
あつ森マイデザイン基礎編 WSDG通信
和遊湘南デジタル最初のロゴイメージをイーゼルで設置
Nukku

マイデザインは比較的すぐに解放されるので、エイブルシスターズ開店前から楽しめる要素です。

STEP
タヌキ商店を開店させ案内所を設置、きぬよの来訪をまつ

”きぬよ”の来訪は案内所が建っている広場の月曜~日曜のAM5時~PM9:59です。とたけけのライブは”きぬよ”の来訪とは関連性がないため、どちらが先になるかはゲームの進行度次第です。

あつ森マイデザイン基礎編 WSDG通信
まめきち、つぶきちのタヌキ商店になじみの”きぬよ”が来店
あつ森マイデザイン基礎編 WSDG通信
案内所の前できぬよの行商がはじまり、アイテムを2回購入すると出店の相談を受ける
STEP
エイブルシスターズの場所を決める

島内に店舗位置を設定すれば、あとは翌日の完成をまつのみです。エイブルシスターズの中にあるショーケースを利用することで、マイデザインのアップロードおよびダウンロードが可能になります。(デザインを共有するためには別途Nintendo onlineに加入する必要があります。)

あつ森マイデザイン基礎編 WSDG通信
場所は自由に決めることができる
Nukku

発売からアップデートまでは唯一の展示要素でしたが、2021年春のアップデートでゲーム内アプリから24時間ショーケースにマイデザインが投稿できるようになりました。

あつ森マイデザイン基礎編 WSDG通信
ショーケースからマイデザインのDLやUPが行える
Nukku

わゆうしょうなん島の場合は9月28日にプレイを開始し、18日後の10月15日にエイブルシスターズを開店させることができました。

仕立て屋に展示すると沢山のプレイヤーと共有できる

作成したマイデザインはインターネット(Nintendo online)を経由することでプレイヤーの島住民だけでなく、世界中のあつ森プレイヤーと共有することができ、SNSを介して紹介する機能も充実しています。

あつ森マイデザイン基礎編 WSDG通信
タイミングによっては住民のコメントが聞けることも
わゆうしょうなん島の設計
島の住民がマイデザインを着てくれるのは楽しいです
Nukku

はじめてのとたけけライブ。みんな集合して流れたスタッフロールに感動をおぼえたあの日からはや数か月…。住民の写真アイテムのことを知らず、今作から登場したキャンディーの写真を手に入れる前にお引越ししてしまったのが残念。

あつ森とたけけライブ
なつかしの住人達の姿もちらほら
Nukku

やっと夢番地を公開できたので、これからじわじわマイデザインを増やしていきたいと思ってます!夢番地はDA-4645-4889-8357です。

アップデートで追加された要素

Nukku

たぬポータルアプリから24時間マイデザインが投稿可能になっただけでなく、ノーマル・PRO共に従来の保存枠から50件追加登録が可能になり、より多くのデザインが可能になりました。

あつ森マイデザイン新機能
Nukku

さらに新たなデザイン型紙も登場しました。うちわや傘などは存在感のあるアイテムなので、季節ごとのアイテム制作が楽しみです。

和遊湘南Digital/WSDG通信の記事 for あつ森

  1. 【あつ森】着物のマイデザインvol.1おしゃれな服の作り方/ノーマルとPROのかたがみについて
  2. 【あつ森】着物のマイデザインvol.2おしゃれな服の作り方/グラデーションパレットを作る
  3. 【あつ森】着物のマイデザインvol.3おしゃれな服の作り方/展開図とパレットを使って着物をデザインする
  4. 【あつ森】着物のマイデザインvol.4おしゃれな服の作り方/図解でわかる着物の格と決まりごと 執筆中
  5. 【あつ森】着物のマイデザインvol.5配布中一覧 執筆中
Nukku

島に大きな絵を描きたい時や設計図が欲しい時に便利です。カラースライダーも表示されます。どうぶつの森以外のサービスにも使えるドット絵が作成できます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

和遊湘南ではデザイン協力・和装小物・ペイントアイテムの担当。あつ森などを使用したアバターデータを管理。

コメント

コメントする

目次
閉じる