ようこそ、いらっしゃいませ。

2018年の新年に催された会で日舞をご披露するSさん、その際の着付けお手伝いをさせて頂きました。

まずはご自宅で祇園祭の山鉾が豪華に表現された金通しの訪問着に。

帯結びはおめでたく日の出太鼓にしました。

かんざしもローチ製です。

お正月の題材にふさわしい「松のみどり」という落ち着きと華やかさが感じられる演目

次にはお衣装変えをして

演歌の題材から「大器晩成」という曲で男踊りをご披露されました。

ここでは色紙模様の中に絞りが施された黒地の小紋に後見結びですっきりとした雰囲気に仕上げました。

華やかな席でのお手伝いと踊りも堪能させていただき、新年早々とっても嬉しいローチでした。

本日もご来店頂き有難うございました。

ブログランキング参加中です
応援ポチ感謝!ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

ハンドメイド通販creemaへ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す