ようこそ、いらっしゃいませ。

お預かりしていた空色とでもいうべき水色が爽やかな無地のお着物、もう50年も前になりますがお母さまが若い頃大切な行事にお召しになっていたそうです。

昨年着物の遺品整理をお手伝いさせて頂いた折

虫干しもかねて全て広げてみました。

そして着物として着るのが難しいものはリメイクすることに・・。まず決めた1枚がこの思い出の着物。ところどころシミがありこれは洗っても取れませんでした。

縫い代との境目に筋がついてしまっている灼けもありますがこういうところを外しながら裁断

チュニックスタイルがご希望でしたのでスッとかぶれるオフタートルネックにしました。

衿の折りかたでドレッシーにもまたちょっとカジュアルにもと違う雰囲気を味わえます。

地模様のあるきれいな水色の着物地が洋服地のブルーとはまた違う優雅な雰囲気を醸し出してくれ、とっても素敵な1枚になりました。

早速受け取りに来て下さり試着してパチリ・・。

お母様の記憶も鮮明になり「きっと父も泣いて喜んでくれるよ~」と感激してくださいました。素敵なお仕事をさせて頂きこちらこそ本当にありがとうございました。

オマケの画像

昨年全てタンスから出した中にあった成人式の着物、その時思わず袖を通して懐かしんでました。スッごく立派なこのお着物は新しいたとう紙に包み直し、また大切にしまっておくことに・・。これを着てくれるお孫ちゃんでもできるといいね~♪

本日もご来店頂き有難うございました。

ブログランキング参加中です
応援ポチ感謝!ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

ハンドメイド通販creemaへ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す