ようこそ、いらっしゃいませ。

10月が終われば、あっという間に年末、
思いついた時に作ろうと、超簡単な羽子板飾り作成です。

準備はこちら、押絵などに使用する羽子板のほかには、
少し前から買っておいた、お正月飾りにふさわしいピック達。

これがお安くて、とても良くできているんです。
最近は手芸材料のお店などで、色々な種類が売られています。
そのほかには、華やかな水引も用意。
78444ca7aeadabfd24e1b794c0108a44c20821c5-43-2-2-2

まず土台作りから。
羽子板の持ち手を帯地でくるみます。
c62513d97d3c698354ae9b7d8330c5096f06435e-43-2-2-2

こちらは羽子板の飾り代です。
986d9cc1f232921537579e5e67758149c779e18d-43-2-2-2

味気ない圧縮材の色なので、これもこげ茶の縮緬でくるみます。
a8554275b21de34b59fb0bb9b8c11b082b7e5c59-43-2-2-2

ベース部分は、羽子板と同じ大きさにカットした厚紙にキルト綿を重ね、
縮緬地でくるみます。
ボンドを付けるのは裏側、厚紙部分だけにして表になる布地には付かないように。
df7f1d682784be45922f883038eb2a2cc7245196-43-2-2-2

くるんだベースを羽子板にボンドで貼りますが、ふちが浮いてくるので少しの間、
ピンチで止めました。
ピンチの跡が布に付かないように厚紙でカバー。
95df24c1f72ed3952e57cdcbc716aeae825e85af-43-2-2-2

さて、あとは用意できたベースに好きなように配置して、
持ち手のところでまとめて細いワイヤーで止めました。
貼り付けたりせず、あえてこのようにするのは翌年また気分を変えて使えるように。
金の針金の華やかさも効果的です。
69399329b7a13e0b7a514145f9baab8c13e78a4b-43-2-2-2

まとめて止めたワイヤーのところには水引を梅結びにして飾りました。
7ff8325a3df904e4b587029f2712e0eb5ab1c70c-43-2-2-2

後ろ側
4eec1e84eee1a3d490b63154d8dc91bb436cb1e5-43-2-2-2

こんな風に、自分で作った押絵でなくても十分に楽しい飾りが、それも簡単に作れます。
まだ気忙しくならないうちにいかがでしょうか?

今日は、超簡単な羽子板のお正月飾りをご紹介しました。
4164a7ca31d41c66959bf640bba18348057e54d1-43-2-2-2

本日もご来店頂き有難うございました。

ブログランキング参加中です四つ葉
応援ポチ感謝!ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができますきらきら

着付けに興味のある方はこちら

札幌・出張・個人着付け教室美風庵メールする


ちりめん正月飾り 【メール便対応】正月飾り◆ちりめん細工 打ち出の小槌ピック(1本)

Pocket
LINEで送る

“超簡単なお正月飾りの羽子板作成” への8件のフィードバック

  1. ローチ様(*^^*)
    かわいい、もうお正月飾りが出来ましたですねえ!
    夏を乗り越えたと思ったら、すぐお正月ですねえ。
    はやーい。
    水引の結び方だけでも、お上手でびっくりです!(◎-◎;)
    きのうも拝見だけしていたんですが、
    コメント残せなくてごめんなさい。
    いくつになっても、ピンクの梅のかんざし、差したいですねえ♡
    ピンクなんて、ゾッとするくらい似合わなくなってて、イヤだなあ~!(≧▽≦)
    でもやっぱり、きのうのピンク、
    今日の羽子板、
    かわいい物は、見とれちゃいます♡♡♡

  2. 羽子板、可愛いです。
    お正月気分になりますね。
    私も金蘭の紙を玄関に敷物にしてとか・・買って置いてあるのですが、不幸が続いていまだに飾っていません。
    来年こそは飾りたいです。
    羽子板も簡単に作れるのですね。
    何でもアイデア次第なのですね。
    私の貧乏性のリメイク、褒めて頂いて恐縮です。
    もう、急激に太ってしまって、全く着る物無くなって、適当に布をくっつけちゃいました。
    化繊のワンピースの脇の下、綿素材が来て、却ってよかったです。
    今日も汗だくでしたし、こんな夜中ですがエアコンかけています。埼玉は暑いですし、マンションなので余計です。

  3. >わんこ姉さん
    日がたつのは早いですが、追いかけられるのではなく、追いかけてやるくらいのつもりで(笑)
    本当に、来年こそお正月飾りが出せると良いですね。
    リメイク、本当にいいなと思います。
    袖を外すのは面倒なのに、きちんとなさっていてご立派!黒のワンピが、これまたいっそうおしゃれに見えるのですが見頃のハギ位置を前見頃側と後ろ見頃側に違えてらっしゃるのかな~と1枚の画像でじ~っと見入ってしまいました。
    ウエストラインにしても切り替え方が素敵だと思います。
    それにしても埼玉が夜中暑かったとは、ビックリしました。私の方は寒くて重ね着してました。

  4. 本当に手早いですね!!!
     あっと言う間に、次々出来て、私はまだまだ、羽子板まで手が回りません。参考にさせて頂いて、その内、頑張れたらと思っています。

  5. >可愛い花さん
    花さんが以前、レビューして下さってたのが頭にあって、少し早めでも形にしたいなと、考えてたんです(^v^)
    でも私のことですから、こういうのはインスタントにしたい気分もあり(笑)
    それで思いついたのがこれらのピックでした。
    押絵はもちろん素敵でしょうが、ほかにやりたいことが沢山あって、まだ押絵をじっくりには至りません。
    花さんこそ若君のものを次々に作られて、レビューされているものはしっかり拝見しています(*^_^*)
    おしゃれに工夫されていて、どこにもないオリジナルで育つ君はダンディになられるでしょうね~。
    ほほえましく羨ましい限りです♪
    コメント下さり感謝です。お互い、物作り頑張りましょうね~(^O^)/

  6. ローチ幸さん
    ありがとうございます。
      私など、レベルの違いあり過ぎで、足元にもおよびません。 感謝と感激でいっぱいです。

可愛い花 にコメントする コメントをキャンセル