ようこそ、いらっしゃいませ。

オメガネックレスは首にはめるだけなので簡単便利に使えます。
今日は組紐をポイントに使うデザインにしてみます。

用意したのは3mmの江戸紐と、穴あきのアメシストのさざれです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

梅結びの方法で組みました。
紐を少し長めにとっておきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

紐の下側で括ったところからほどいて房にします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤカンの蒸気を当ててまっすぐにして、切り揃えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アメシストは色がきれいなものを選別して並べ、通す長さを確認。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オメガの真ん中に曲げパイプカンを通して組紐飾りを下げました。
それにしても組紐をほどいた糸もきれいですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全体

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オメガの端は玉で止まっています。
くるっと回すだけのネックレス、軽くてつかいやすいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は組紐飾りのオメガネックレスをご紹介しました。
本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

↓↓着付けに興味のある方はこちら↓↓

Pocket
LINEで送る

“組紐飾りのオメガネックレス” への2件のコメント

  1. こんばんわ(^-^)梅結びって言うんですね。知らなかったです。アメジストは紫水晶で恋愛とか貴品とかいう意味あるんですよね。パワーストーンは運気上がるのでNice(o≧▽゜)oです。

  2. >財富さん
    毎日のコメント本当に有難く思っています。感謝です<m(__)m>
    きれいな石は大好きなのですが、それぞれに意味があるのも良いですね。教えて下さって有難うございます(^^♪

コメントを残す