ようこそ、いらっしゃいませ。

端午の由来をチラリと見てみるとやはり中国の楚で始まりがあるようですが、
5月を「悪月」、5日を「悪日」とし、夏季の疾病予防に菖蒲を用いたという説も見受けられ、
日本では鎌倉時代ごろから「菖蒲」が「尚武」と同じ読みであること、
また菖蒲の葉の形が剣を連想させることなどから、端午は男の子の節句とされてきたようです。

そしてチマキは中国伝来ですが、柏餅を食べる風習は日本独自のもので、
柏は新芽が出るまで古い葉が落ちないことから「家系が絶えない」
縁起物として広まったとありました。

そんなことを再確認しながら我が家に来てから31年目になる鎧兜に久しぶりにご対面。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

床の間も掛け軸もないから手ぬぐいの鯉のぼり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初めてこの鎧兜が我が家に来た時には今現在など想像できず、現代の子供の日とも無縁の我が家。
それでも、蓬も菖蒲も邪気を追い払うモノなので気分だけは出すことに。
飾るお花に菖蒲の葉を使い、柏餅には蓬入りもありますから。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

柏餅を買ったお店でこの名前のインパクトと和菓子の姿が気になり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご主人に聞いてみると「本当は中に入れるんだけどね~、それだとスアマになっちゃうから」
とおっしゃる。

確かにポスターにも!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という事は、ここのご主人の独自性なんだなと判断して珍しい物を頂いて帰ってきたのですが、
あっさりして美味しかったです。

いつから作ってるのか尋ねると昨年からとの事でした。
後でネットで「男の柏餅」検索すると、いくつか画像ありました。
2つに切って載ってるものが・・。
時代は進むのね。

今日は良いお天気になった一日、端午の節句のお話でした。

31年前の息子登場

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コチラ現在、息子の登場なし

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

↓↓着付けに興味のある方はこちら↓↓

LINEで送る
Pocket

2 thoughts on “端午の節句”

  1. ローチ幸様おはようございます(^o^)菖蒲のご説明博識なのでびっくりしました。菖蒲のお風呂に入るとちゅうぶ避けになるって。親からよく聞かされていました。最近の柏餅ってイチゴ入ってるんですね。イチゴ大福みたいにおいしそうです( ☆∀☆)イチゴショート買ってこようっとε=ε=(ノ≧∇≦)ノぴゅー

  2. >財富さん
    由来は調べればわかることですので博識なんかではありません(≧▽≦)イチゴの柏餅は私もちょっとビックリしましたが美味しいですよ!名前がふるってますね(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA