ようこそ、いらっしゃいませ。

浅草のアミューズミュージアムには「民具倉庫」と銘打って古民具の常設展示があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これもBOROと同じ民族学者の田中忠三郎さんが50年以上に渡り、研究のために収集されたもの。
入ってすぐに目が釘付けになったブーツ、アザラシと鮭の皮で作られています。
凄いビジュアル!滑り止めが背びれ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人は生きていくために自らが生活に必要なものを作った時代がしのばれます。

生活が垣間見える展示

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

掛け時計もそれぞれ味わいがあります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

囲炉裏端の風景が浮かぶ展示
鉄瓶の数々とマッチの山

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レトロなどという簡単な言葉で言い表せない重さが感じられる展示でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は昨日に引き続き、浅草のアミューズミュージアムの展示についてのご案内でした。
本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

↓↓着付けに興味のある方はこちら↓↓

Pocket
LINEで送る

“浅草アミューズミュージアムに展示の古民具” への2件のコメント

  1. ロート幸様おはようございます(*^▽^*)ぼーんぼーん時計小さい頃ネジ回し役立ったの思い出しました ( ´艸`)

  2. >財富さん
    毎日ご訪問頂き有難うございます。
    昭和の中頃までは、どの家庭にもあったネジ式のボンボン時計、家庭から消えたのはどのタイミングだったのか?高度経済成長の時代に身の回りの色々な変化を見て来た世代として、時に振り返るのは意味のある事だと思います(´▽`)
    それと、恐れ入りますがローチでございます(*_*;)数日ロートで頂き、それも悪くないなとは思いますが(笑)

コメントを残す