ようこそ、いらっしゃいませ。

材料屋さんをしょっちゅう覗いていると、時々面白そうなものを見つけます。

前から気になっていたのは京都オパールの存在なのですが、
これは京セラが開発した人工オパールです。
丸玉でほんとにきれいなのですが、ふだん天然石でアクセサリーを作っているので、
何度か手に取ったものの、我慢して買わずにいました。

でも今度はこれがフレーク状になったものを見つけました。

これなら工作マニアとしては試さない手はないと、やってみることに。

まずは空枠を用意して
b512bf8145d1f9e8f5210a6dcde711a7d117295e-43-2-2-2

シルバーの方を使うことにします。
ブルー系のフレークとレジンのコラボです
29ef755294ff8a340072fbdb99c063ed0b90269b-43-2-2-2

さて途中経過は省きますが、こんな感じ、下の方には銀箔もあしらいました。
1984184ccecb403096288f51789c76998df07102-43-2-2-2

中々きれいです~。
フレークは色々な色があるんですよ。
成分的には天然のオパールと同じです。

今日は、京セラが開発した京都オパールのフレークを使ったペンダントヘッドをご紹介しました。
077d6dc394b956ecf4ba698f1ab00947163758f2-43-2-2-2

本日もご来店頂き有難うございました。

ブログランキング参加中です四つ葉
応援ポチ感謝!ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができますきらきら

着付けに興味のある方はこちら

札幌・出張・個人着付け教室美風庵メールする

Pocket
LINEで送る

“新素材のオパールフレークでペンダント作成” への7件のコメント

  1. ローチ様♡
    キャー、またまた素敵です!
    お写真だと、七宝焼きとかステンドグラスみたい!
    大好きなんです。うっとり。
    そういう枠も売っているんですね。
    下の銀箔も利いてます!
    あ~!今日も素敵だった♡♡♡
    ありがとうございました!

  2. 伺っても仕方ないのですが。
    粉みたいな物が、水に溶かすんですか?
    ドライヤーとか、バーナーであぶっちゃう?訳ないですね。
    理科の実験みたい、不思議です。
    企業秘密ならいいですからね!(≧▽≦)

  3. >ピーコさん
    確かに、自分でも色々やっている時の作業台の上は実験室みたいだなと思う時もあります(笑)
    水は必要なしです。
    いつも真っ先のお客様、ありがとうございます(^_-)-☆

  4. 私もこの色が大好きです。
    とても綺麗だと思います。実物見てみたいです。
    ピーが作り方に質問してる!!進化です。

  5. わんこお姉さん♡
    ピーの進化を馬鹿にしてるう。(`ε´)
    いいですよ~。どうせピーだもん。
    ピーには、ローチ様というつよーい味方もいるんですじゃ、ねえ、ローチ様?(≧▽≦)
    でもわんこお姉さんは作り方わかりますの?
    わからないピーは、やっぱりピーだな。( ̄∇ ̄)

コメントを残す