ようこそ、いらっしゃいませ。

先日帯地の柄を使い、レジンでネックレスを作りました
これに合わせるピアスを作ります。

柄を少し切り出します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は中に芯を入れずにクルッと巻いて糸で留めておきました。
裏糸が多いのでそれをきれいにカットします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

巻いたパーツにレジンをかけますが9ピンを通して粘土を頼りにします。
こうしておくとレジンをかけても穴がふさがらないのでビーズのように使えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小さい金のスペーサーもプラスして陶器パーツとレジンで作ったパーツを組み合わせて、
こんな仕上がり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和テイストで大人っぽいセットになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は帯柄にレジンを利用して作ったピアスをご紹介しました。
本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

↓↓着付けに興味のある方はこちら↓↓

Pocket
LINEで送る

“帯地とレジンのネックレスにお揃いのピアス” への2件のコメント

  1. ローチ幸様おはようございます(^o^)チャイナ風のピアスに見えて。面白いです。日本の柄でも工夫によって色々なアレンジできるんですね(’-’*)♪

  2. >財富さん
    日本はその昔、衣服も中国からの影響を強く受けていますので共通点はあると思います。感想を頂けて嬉しいです。有難うございます(*^▽^*)

コメントを残す