ようこそ、いらっしゃいませ。

柄が好きでオークションでゲットし、在庫にしていた帯です。
芯なし名古屋帯

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

使い道を思いついたので出して見ると結構汚れていたので、
ほどいて洗ってアイロンをかけ、他の材料も準備しました。
芯地、持ち手、ファスナー、型紙

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボストンバッグを作ります。
裁断しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しっかり固く作りたいので、固めの接着芯と、
キルト芯の2枚を表地に貼ることにします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

表面片側にポケットを付けます。
この時にマグネットボタンを付けその位置にクルミボタンを飾りに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上部のマチにファスナーを付け、底マチと縫い合わせてから表袋布を縫います。
ファスナーは使いやすい両開き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

裏布を入れる前に持ち手を付けます。
革製で縫い穴が開いているので、手縫いします。
手持ちの糸を利用するので、ボタン付け糸をロウ引きしてから使用。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2本どりにして1か所に3回糸を渡しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に裏地も同様に縫ったものを中に入れファスナー位置でまつりつけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕上がりコチラ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マチの無地部分は、帯の表より裏側の方がきれいだったので
裏側を使用しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は帯地で作ったボストンバッグをご紹介しました。
本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

↓↓着付けに興味のある方はこちら↓↓

LINEで送る
Pocket

2 thoughts on “帯で作ったボストンバッグ”

  1. こんばんわ(^-^)オークションもされるんですね。わたしはオークションとか怖くてしたことないです。欲しいものあると横目でチラリと覗くのですが。まぁいいやと諦めてしまいます。バッグもプロ並みなので凄いです!Σ( ̄□ ̄;)あまり大作は3日に1回でいいと思ったりします。お互い身体には注意してのんびりする時間を大切にしませう(~▽~@)♪♪♪

  2. >財富さん
    オークション利用は主に着物屋さんの店舗なので怖いと感じたことはありません。沢山の商品や掘り出しモノを見ることができるので楽しいです(*^▽^*)
    終了時間はPCに釘付けです(笑)
    褒めて頂いたり、身体まで気にして頂いたり有難うございます。恐縮です(´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA