ようこそ、いらっしゃいませ。

手仕事をする面白さの一つに、次に何が生まれるのか、
自分でもまだわからないのを楽しむという感じがあります。

考えがまとまらないうちは、材料を手に取りまた置いたりの繰り返し。
そしてこれと思ったことを決めたら、後はそのイメージを形にしていくのみ。

途中の迷いもあるのですが、そんな時にはお茶など飲みながらもう一度考えて・・。

ご覧頂いている皆様には同じ作業をしていると思われるかも知れませんが、
布地の厚さ、固さなどに違いがあり、それに対する芯地の選択、入れ方、
糸やボタン、ファスナーの色や大きさ、タイプなどに考えこむこともしばしば・・。

などと言いながら今日のご紹介は、先日も使った帯地の別の色柄使用で形違いの長財布です。
fb3b414380c8a18d2abe6211b5e22fe4161f9cbd-43-2-2-2

この柄の出方は賑やかで、華やか。
e318243cef647bdd0b98c8f03d6669dd091754cb-43-2-2-2

裏布も楽しく焦げ茶とグリーンの2色使いにしました。
3f9060b9c2fa535fa36dc6b95585d98deb844b67-43-2-2-2

この帯地も残りはわずかとなってきました。
さぁ、次には何が生まれるかな?(笑)

今日は、日々の作業のことをチラリとお話ししました。
本日もご来店頂き有難うございました。

ブログランキング参加中です四つ葉
応援ポチ感謝!ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができますきらきら

着付けに興味のある方はこちら

札幌・出張・個人着付け教室美風庵メールする

ハンドメイド通販creemaへ

Pocket
LINEで送る

コメントを残す