ようこそ、いらっしゃいませ。

チラリと立ち寄ったデパート内の年末催事の呉服コーナー、
「ウン?」と姉より先に目に留まったものがあり、
「あれ、○○円だって」と伝えると姉の軽い悩みの始まり。

「へぇ、あれ有名なところのいいものだよ」と、
織工房、眞古都(まこと)さんの真綿紬、以前から欲しかった帯だそうです。
82ea313724b5d272ce52d33c87b1f2bf439a9dee-43-2-2-2

黒地に雪輪の柄、涼しく感じられるという事で夏の柄とされています。

頭を冷やすためにほかの用をしてから再びこのコーナーへ。
結局のところ、この真ん中の衣桁の空いたところから姉の手元へ(笑)
eaa433118b84a8c3a11b8ff2fe179743c20e800a-43-2-2-2

持ち帰って着用をイメージした着物を見せてもらい撮影。
62082f07d25fbaa4147715f44ea2e6eb8f2800d9-43-2-2-2

江戸小紋の裂取り(きれどり)柄に合わせ、帯締めも雪輪模様に。
6359297a2b8a8d28807aece3bbdcee3c259ec6f9-43-2-2-2

着物は姉が自分で縫ったもの、
今回の帯は芯を入れて3シーズン着用可能にするつもりだそうです。

フムフム、こうやって増えていくのね~、
どんどん増えて、収納場所に困ったらどうぞ我が家に送って下さいませ(笑)

今日は姉の購入した雪輪模様の帯についてお伝えしました。
2f7648d038a35b21d3f507ed1567880d11f2f068-43-2-2-2

本日もご来店頂き有難うございました。

ブログランキング参加中です四つ葉
応援ポチ感謝!ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができますきらきら

着付けに興味のある方はこちら

札幌・出張・個人着付け教室美風庵メールする

ハンドメイド通販creemaへ

Pocket
LINEで送る

“姉がゲットした雪輪模様の帯” への2件のコメント

  1. ローチ様♡
    真綿紬……………ですか。
    雪の柄で、涼しげだから、夏の柄なんですか。
    何も知らないもので、私は、ほーーーっと楽しく拝見ですけれど、ローチ様、張り合いなくて申し訳ないです。
    お姉さまの縫われたお着物に、とってもお似合いですね!
    素敵!
    ローチ様が目をつけたのは、ご自分に、じゃなくてお姉さまに、ですか?
    小さい子みたいに、取り合いにならなくて良かった。( ´艸`)
    お姉さまは、もっぱらお着物の方で、ローチ様は作るヒトですか?
    ご姉妹仲良くてうらやましいです。
    私も、縁切りみたいにされてる妹、近くにいるんですけれどね。
    妹って、ワガママとうちので思っていましたが、ローチ様も妹さん♪
    やっぱり、人によるんですね。
    お姉さま、素敵な帯ゲットで、今日はルンルンかしら。
    ローチ様も、お買い物楽しんできて下さいね!(^^)

  2. >ピーコさん
    着物類、私は今はあまり買わないんですよ、姉ほどの着る場面はないもので・・、そしてお下がりを待ちます(笑)
    ピーコさんにも妹さんいらっしゃったんですか、女同士っていいものだと思います~(*^-^*)

コメントを残す