ようこそ、いらっしゃいませ。

各地、クリスマスイルミネーションで華やかな季節となりました。

今や個人のお宅でも素敵に飾られるところが増えましたね。
空気の澄んだ夜にキラリ輝く光を見ると、心の中にまで光が届くよう・・。

そんな季節のアイテムのひとつ、クリスマスツリー、
ちょっとノートに書いてみて、「うん、作れるかも・・」と思い、始めてみました。

丸で表現して、枠造りから、
449acd1f98a3e670cba553f96827330d4ba368fb-43-2-2-2

この枠の中に薄めの色合いのカットされたグリーンアベンチュリンを入れました。
鉢部分にはやはりカットされたレッドアゲートを使用。
cbb346d6ab8914c41ca5cbd760a83a6d775dad57-43-2-2-2

トップはカットされたシトリンです。
fad7ce690fc1008e7a25439c291de6ca6242c744-43-2-2-2

襟につけると今どきの気分もアップ!
ad5634f451e01e8a3dfe445ec7e10e21dda18237-43-2-2-2

今日は、天然石で作ったクリスマスツリーブローチをご紹介しました。
本日もご来店頂き有難うございました。

ブログランキング参加中です四つ葉
応援ポチ感謝!ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができますきらきら

着付けに興味のある方はこちら

札幌・出張・個人着付け教室美風庵メールする

Pocket
LINEで送る

“天然石のクリスマスツリーブローチ作成” への2件のコメント

  1. ローチ様(^^)
    おおっ!グリーンアベンチュリン♪
    他にもグリーン……って付く石ありましたかねえ?(◎-◎;)
    私の好きな石です。さざれ石で知って。
    赤いのは初めて聞きました。
    クリスマスですねr♡♡♡
    昔からクリスマスのブローチ、デパートで華やかに並んで、おおっ!っと思いながら
    つけるの一時なんですよね。
    お出かけしないからなんですけど。
    ………で、買ったことないんです。
    私だったら、この緑の石に、ツリーの飾りのように、色の石いっぱい混ぜちゃいそうです。(x_x)
    混ぜない方が、大人の落ち着きがありますね。
    ローチ様のノート、こうやっていっぱい考えていらっしゃるんですね。
    ローチ様のパソコン、レビューか、ブログでお写真拝見しましたです。
    さすがでした!
    手も機械も使って、作品が出来るんですね!
    あ、球根、もう植えられましたか、早い!
    だいーぶ前にチューリップの球根植えて、とっくにもう芽が出て、慌てて土を足したお友達が
    楽天さんにいます。どうなるのかな?( ´艸`)
    今日も大好きなぐるぐるでクリスマスツリー、ありがとうございました。♪♪♪

  2. >ピーコさん
    グリーン系の石も結構あるようです。石ってひとつの色だけじゃなくその微妙な成分の配合で色合いに変化が出るので、アベンチュリンも、アゲートも色々な色合いが見られます。なので最初に色を言うのでしょうね。アベンチュリンは和名「砂金水晶・砂金石英」アゲートは和名「瑪瑙(めのう)」ですから、そう聞くと色々な色があるのも思い浮かびますね。
    緑の石だとエメラルドやぺリドット、翡翠の深い緑にも惹かれます。でもこれらは宝石レベルだとぐっとお高いですからね~(>_<)
    ブローチのことピーコさんのご意見、よ~くわかります。キラキラ系のピンブローチなどこの季節には目に留まりますものね、まぁ目には楽しく♪
    そしてノートもそうなんです。思いついたことまず書いておいて~みたいな、そこにレシピ的に書きこんでおいたり・・。
    いつも細かく見て頂いて有難うございます(^^♪

コメントを残す