ようこそ、いらっしゃいませ。

台風の多かったこの夏は催し事の延期もやむなしで湘南平塚の花火大会も8月24日(金)の予定が26日(日)に延期での開催でした。

この花火大会には「願かけ花火」というプログラムがあり一般で協賛することができるのでローチもお願いしたく張り切って出かけました。

事前の申し込みは終わってしまってから気づいたので当日50組だけあるという販売枠に申し込みます。何時から並ぶと買えそうか市の観光課に問い合わせる念の入れ方(笑)

5時からの販売に1時間以上前から行ってみたら看板はあれども設営はまだなし。こんなのんびりでも大丈夫なのか~?!

ということで待ち時間もまた楽し、屋台はすでに準備済み。

浴衣姿の若者たちも楽し気

金魚すくいだけでなく

人形すくいもありますよ。

久しぶりに来た海岸線を眺めて・・、やっぱり海は気持ちいいね~

ということで無事ゲットしたチケット(2500円也)には2枚の観覧席券がつきます。

海岸河口の端に設営された一般観覧エリアから

右側へ進むと次に協賛観覧エリア、そしてそのまた右側に「願かけだるま」に協賛した人たちのエリア

夕暮れてきた西側には富士山の影もくっきりと

さていよいよ7時から打ち上げ開始

ドォォ~ンの後パチパチパチッと火花がはじける音も涼やか、風や雲もさほどないのでとてもいい感じにはっきり見えます。

そしてこれが「願かけ花火」の中に仕込まれているだるまさんの花火

一瞬で消えますがはっきり確認・・。平塚は古くから相州だるまの流れを組む産地で、有名な工房もあります。今回は「荒井だるま屋さん」が描いただるま絵を協賛した人に頂けます。

そしてこれが数日後に送られてきただるまさんの絵

吉日に願い事を念じ、左目(正面から向かって右)に瞳を書き入れ、願いが叶ったらもう一方の目にも瞳を入れるとの文言が添えられていました。

これはプレゼントでもあるので是非ご本人にやってもらいたいと思います♪

それでは・・本日もご来店頂き有難うございました。

ブログランキング参加中です
応援ポチ感謝!ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

ハンドメイド通販creemaへ
bsp;

Pocket
LINEで送る

コメントを残す