ようこそ、いらっしゃいませ。

ブログの写真をきれいに撮りたいと思い、新しいカメラを手に入れましたが、
カメラケースがまだです。
革のものは1万円もします。お高いのね~と二の足を踏んでいました。
カメラ屋さんも何でもいいんですよと教えてくれたし、ちょっと工夫して
作ってみることにしました。

カメラの寸法を見ながらのイメージ図です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とにかく合うようにすれば良いんだと、始めました。

用意したのはそれぞれ、少し前にトートバッグ華やか暖簾を作った残りの生地です。
綿の芯、ボタンと飾り紐も手元にあった物を使います。
e86bc59fee9ae9a14ee658d0e5f55558f59e8948-43-2-2-2

今回のポイントは中のポケット、SDカードなどを入れても落ちないように、
フラップを付けてマジックテープで留めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

蓋部分の丸みは、粗目のミシンをかけてグシを寄せアイロン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あとは表地と裏地をそれぞれ縫って、マチも作りひっくり返します。脇のループもこの時に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開け口を縫ってミシンは終わり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後はボタンを付けて、飾り紐を綴じ付けました。
出来上がりは、こんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4a0a559d7def21fa1aac1da8123d569ac6f440b1-43-2-2-2

613558607682ccf0fa74b137926fdc6685538bc0-43-2-2-2

案外良い感じにできました。1万円出費せずに済んだ!(笑)
好きな生地で作るってやっぱり良いですね。

今日は博多帯で作ったカメラケースのご紹介でした。
本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

↓↓着付けに興味のある方はこちら↓↓

Pocket
LINEで送る

コメントを残す