ようこそ、いらっしゃいませ。

以前集めていた色半衿、今は使わないものをインテリアに活かします。
袷をほどいた時の胴裏と接着芯も用意。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはポリなので扱いも簡単、テーブルランナーを作ります。

1枚のサイズが約16×103cm、3枚使います。
長い方を接いで、胴裏をこれに合わせたサイズにして接着芯を貼ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これを中表にして返し口を残してぐるっと縫うだけ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

表に返してアイロンで整えたら出来上がり。

用意したもう一枚で、コースターを作ります。
四角とかではつまらないので、花型に。
裏表とも同じ半衿使用で、4枚作れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

接着キルト芯を片側に貼るので準備。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

細かい針目で縫ってひとつの山部分で3cmほど開けておき、
返し口にします。
縫い代を3mmにカットし、へこみのところは切り込みを。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひっくり返したら細い物差しなどで中から縫い目をしごくときれいな丸になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

返し口をまつってアイロンをかけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4枚できました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テーブルランナーと共に、和の雰囲気でお茶タイム。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日はポリ半衿利用のテーブルランナーと花型のコースターをご紹介しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

↓↓着付けに興味のある方はこちら↓↓

 

Pocket
LINEで送る

“半衿をインテリアに活かす” への2件のフィードバック

  1. おはようございます(^-^)テーブルクロスとか。ホームセンター行くとビックリするような値がします。コーナーも毎回夏は必需品だし。生活に密着した内容が参考になります。作るのは絶対無理なので。ローチ幸様がブログの題にされたものは。季節に合った題材が多いのでホームセンターとか。スーパーの買い物の参考にもなったりします( ☆∀☆)

コメントを残す