ようこそ、いらっしゃいませ。

日々のハンドメイドで、収納しきれなくなってきたアクセサリー類の整理ボックスを、
カルトナージュで作ることにしました。

形と寸法を決めたので厚紙に線を引いて始めます。
ddac01b0b0deec77ec036d480cd6317f73e4146b-43-2-2-2

組み立て開始
894578e9d81644bfac65ed34d6d04b060bc3feee-43-2-2-2

引き出し式、引き出し内サイズは20×30×3.5cm
f6b528e2fdcabe78c1fa88740c692259342988a6-43-2-2-2

今日はとりあえず2個作製
6e7f507494450e2f627039ab685203ab057b1ba2-43-2-2-2

中箱は和紙を貼って仕上げましたが、外箱はまだそのままです。
あと2~3段作って重ねた感じを見てから全体を貼ります。
つまみ部分はレジンで作製したもの。
2de3001fac88379920792a7fec8ca0105d3aaab4-43-2-2-2

中を入れた感じです。
3b365fb34e98f93f6b4983059b51ad3c5052e739-43-2-2-2

今日はアクセサリー収納ケース作り、初日のご紹介でした。
また全体が仕上がった時には、ご紹介したいと思います。
a50702e01090c44cdcfcdf5554394ba2ec16edbc-43-2-2-2

本日もご来店頂き有難うございました。

ブログランキング参加中です四つ葉
応援ポチ感謝!ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができますきらきら

着付けに興味のある方はこちら

札幌・出張・個人着付け教室美風庵メールする

Pocket
LINEで送る

“カルトナージュでアクセサリー収納ケース作製” への2件のフィードバック

  1. おはようございます(^-^)ブロラン9位でした。わたしがブロランポチしはじめてはじめての一桁台です。おめでとうございます。着付けも26位に徐々に上がっているみたいです。厚紙から引き出しっていい意味で器用だと思います。柄も貼るとなかなか厚紙から出来たものとは思えないです。日曜雑貨までやられるので中々やりますね。ちなみにわたしの父は大工でした。今はもう居ないけど。わたしもよくバイトに行って。景気のいいときは高校生で午前中4時間で8千円と一日のバイト代貰ったこと思い出しました。社会人なったときは自分の会社の土曜休日出勤で父の天井のベニヤ張りの手伝いと。3週間休みなしを思い出しました。会社の方は税金で2割持っていかれボーナスも規定外時間の税金持っていかれましたが。父の方は社会人で手伝い行くと特別な仕事(小学生から大工バイトしていたので)は。他の大工だと出来ないので一日1万5千+昼食ビール付か一日19500の日当。父は請け負い業者で下請けの一人社長でした。長々と思い出語っちゃいました(〃⌒ー⌒〃)ゞすいません

  2. >財富さん
    お盆ですからね、故人を忍ぶのはとても良いと思います。私の父はサラリーマンでしたが、木工、電気、カメラと色々する人でした。家族のカテゴリでのせています。
    母もずっと手作りしている物があるのですが、私の作る事好きは両親からの影響かもしれません。

コメントを残す