ようこそ、いらっしゃいませ。

ネットオークションで集めた材料の中に、お気に入りの銘仙があります。
大正ロマンと銘打っての出品で、洗い張り状態でしたので、すぐに何かを作れます。

02adfabe7b10519da6fd9e9510c57dfe06626f4e-43-2-2-2

紫色とグレーの、今では珍しい柄にシビレます(笑)
しばらく眺めていたのですが、思い立って、テーブルランナーにしました。

ご紹介するのも恥ずかしいほど簡単なのですが、何しろ和遊ですから、
こんなことでも、ご紹介!

まず必要な寸法を表裏の2枚裁断。
テーブルの長さ110cmの端から少し垂らしたかったので、140cmに作ることにしました。
1枚に芯を貼りますが、薄い布の接着芯を選択。

317a3d058fc663199a5e74022ae8115db8e827da-43-2-2-2

あとは周りを5ミリ幅でグルっと縫うだけ。
狭い側の一方、真ん中くらいを10cmほど開けておきます。

97160a1a1d37d65afe808e8fb98cf9eddde7258e-43-2-2-2

61a4392200aa4c9250e05e1b8ee0d2b13390a9b0-43-2-2-2

縫ったら芯側に倒してアイロンかけ。

e48bff50dd55365661e2f97627db43f04a6c6ef1-43-2-2-2

開けておいたところからひっくり返して、もう一度仕上げに表から端をアイロンかけ。

6da6e5876aa8d1db7db11bf3913bcad5851f9d40-43-2-2-2

317a3d058fc663199a5e74022ae8115db8e827da-43-2-2-2

明きをまつって、はい終了!

75fec4222c57e0eabfda0ba57e5e2f810d3fc8f7-43-2-2-2

かけてみたらこんな感じです!

7c11cbcbcd400c6123c38560a8e8038fe3a11bfa-43-2-2-2

いかがでしょう?
自分では悦に入ってます(笑)
布地はまだいっぱいあるので、次なる利用を考えなくては!

ネットオークションでは、布地や古い着物が沢山出品されています。
着るのが難しい物でも、材料として十分活用できます。
そうやって集めた物が沢山あるので、またご紹介できればなと思っています。

今日は洗い張りの反物からテーブルランナー、のお話でした。
本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
クリックで他の方の着物ブログも見ることができます

↓↓着付けに興味のある方はこちら↓↓

 

Pocket
LINEで送る

“オークションでゲットの銘仙から” への4件のコメント

  1. ☆ローチ幸様☆
     こんにちは~♪ いつも こちらを訪問して 目の保養を させて頂いています^^
     銘仙・風呂敷・手ぬぐい・・・一枚の 布の力って すごいですよね。
     私もスカーフや パレオ等が好きで かなり収集していたのですが 同じ一枚の布でも 柄の見せ方によって 全く違う表情を見せてくれるのが 素晴らしいと思っています。
     ブログを毎日 更新なさるのは 大変なのでは・・とも思いますので ご無理のない様に・・・でも 本当に楽しみなんですけどね(^_^;) 
     また、お邪魔させて頂きますね^^

  2. >teamkeikei さん
    「スカーフやパレオをかなり収集していた・・、」という表現に、もしやあの時までは・・?と思ってしまいました。私も本当に布が大好きです。触っていると色々な考えが浮かぶのですが、それをまとめて形にするまでは難産の事も多いです(笑)暖かいお声がけ、本当に感謝しています。!(*^▽^*)

コメントを残す