ようこそ、いらっしゃいませ。

ネットでは様々な商品のお取扱いがありますが、私のネットでのお買い物デビューは
和装関係のオークションサイトでした。
終了間際に張り付き、一瞬の勝負で競り落とせた時の気分は最高です!
そんなオークションで競り落としたアイテムの一つが、この帯です。

19be9b604f339fd31d912e499fe0e37073c5d701-43-2-2-2

青地にこの様なポイントの図柄は普段着るのには少し仰々しいかもしれませんが、
額に入れて飾ると、リビングのアクセントになります。
数日前このお姫様に入れ替えましたが、これの前は抽象的な柄を飾っていました。
もう1月も末となり、2月には節分、そして桃の節句と季節は確実に移っていきます。

その時々、季節にあった帯を絵として飾ることにより、
お部屋の中の雰囲気も少しずつ変わり、毎日の暮らしが楽しくなりますね。

帯を飾る時のポイントですが、陽に灼けてしまいますので、
くれぐれも上等な帯は避けましょう!色が褪せても惜しくないものがベストです。
ちなみにこの帯、初めからこの用途をイメージしていたので、
出しても2,000円までだなぁと思いながら入札しました。
詳細は忘れてしまったのですが、何しろう~んとお安かったです。
2,000円以下だったような?

初めの頃は、帯を飾りたいがどうやったらいいものかと
大きなDIYショップの額コーナーで行ったり来たり・・。
勿論お店では何でも飾る物に合わせてオーダーしてくれますが、それではお値段も張ります。
そこで辿り着いたのが油絵の額の利用です。

油絵の額は後ろにキャンバスが入りますので、ちょうど帯を畳んだ時の厚さ位です。
お太鼓の部分の柄が飾りたい絵にあたりますので、切らずに使うためには厚みが必須なんですね。
厚みがクリアできたので、あとは帯の幅に合う物を確認して購入したのが今使っている物です。
丁度セール品で、5千円くらいだったでしょうか。
自分で楽しむくらいの用途であれば、このくらいの物でも十分かなと思います。

ad99ae4ff34cb226296ebd3bb5629985b835846a-43-2-2-2-1

今日のご紹介は帯で見せるインテリアでした。
また季節が変わる頃に、ご紹介できるかもしれません。

本日もご来店頂き有難うございました。

↓↓ランキング登録しました↓↓クリックで他の方のブログも見ることができます
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

Pocket
LINEで送る

“オークションでインテリア?” への4件のコメント

  1. 額装のアイディア素晴らしい!油絵の額だと厚みで帯を切らなくていいとは~
    気付きませんでした。この方法だcudhy with と、タンスに眠っている帯やアンティークの帯が甦りますね。

  2. >アルちゃんさん
    くれぐれも色褪せしても惜しくない物をお使いくださいね。タンスに眠っている物で、色々利用されると
    楽しいと思います。厚みのあるも物の飾り方など、またご紹介の機会があればと思っています。コメント有難うございました。(*^^*)

  3. 帯の柄も素敵!ですが、切らずに額にいれて飾れるとは眼から鱗です。この帯、八寸帯じゃないですよね。名古屋帯でも入る厚さがあるんですね。私、油絵の額の事何も知らないので、へんな質問してm(_ _)m
    又々お勉強になりました。

  4. >プー1120さん
    丁寧に見て頂いて有難うございます。これは名古屋帯です。
    何かしたいとなると必死で考えるタチで、現場対応!(*^^*)

コメントを残す